×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お腹の贅肉を腹筋で筋肉へ!

腹筋力の弱い女性には、おなか周りに脂肪がつきやすく、歳とともに下腹部もでてきます。くびれたウエストは女性のあこがれ。また男性も、運動量が減り、不規則な食生活などによって腹筋はたるんできます。たくましい腹筋は男性の象徴でもありますね。では、腹筋を効果的に鍛えるには?

自分に合った腹筋トレーニングを!

正しい位置に腹筋をつける腹筋マシーンや、乗馬のように乗って腰の運動をはかる腹筋トレーニングマシン。また、トレーニングはいつも続かないかたでも腰に巻くだけの、簡単エクササイズのベルトタイプもあります。
腹筋トレーニングで気になるウエスト、腹筋もすっきりシェイプアップ!

複式呼吸と腹筋

腹筋をつけるには、代謝の良い体をつくり、脂肪のつきにくい体質にすることが必要です。また、普段意識しなければ使わない腹筋を、毎日意識して使うことも大切です。
腹式呼吸をとりいれることによっても、呼吸が深くなり、代謝があがり体内の脂肪が燃えやすくなります。

多種多様な腹筋ダイエット用品

トレーニングは続かない、という女性の方にもうれしい腹筋ダイエットグッズ。飲むだけで脂肪燃焼、飲むEMSや、マッサージで代謝をよくするボディーソープ・マッサージジェル、ウエストシェイプ下着、寝るだけらくらくクッションタイプなど、腹筋ダイエットグッズは様々です。