いびきは睡眠を妨げている

いびきは、周りの人の睡眠を妨げ、また本人も呼吸を抑制され、熟睡できなかったりするので早く治したいものですね。また、慢性的に続くいびきは、なんらかの体の不調が潜んでいることも。。。いびきを防止、解消し、ぐっすり熟睡できる睡眠をとるには?

いびきの原因とは?

いびきは、上気道が狭くなり、こすれて出る摩擦音です。また、あお向けに寝ると舌や軟口蓋が重力で後方に落ちてきて狭くなり、いびきをかきやすくなります。特に舌の筋力が何らかの原因にて落ちている時はなおさらです(飲酒時など)。

無呼吸症候群いびきを治療しよう

いびきをかいているうちに上気道が閉塞すると無呼吸が出現します。これが一定以上生じると睡眠時無呼吸症候群になってしまったり、アレルギー性鼻炎や鼻ポリープ、蓄脳症である恐れも。
また、肥満になると全体に脂肪がつくのでいびきをかくこともあります。いびき防止で健康的に過ごしましょう。

いびき・歯ぎしり防止グッズ

いびき防止グッズとして、リストバンド型いびき防止機、いびき防止クッション、歯ぎしりも予防できるいびき防止マウスピース、鼻に装着していびきを防止するものまで様々です。