真空管アンプで自分好みの音色を追求!

アンプとはアンプリファイアー(Amplifier)の略で拡声器のことです。真空管アンプとは、入力された音を大きくする装置です。真空管アンプの醍醐味は、出力管の違いによる音色の変化を楽しむこと、また、自分好みの音色を追求していくことができるということです。その他の真空管アンプの特徴とは?

昔懐かしい生演奏のような音色を真空管アンプで!

1960年後半、トランジスタが発明されるまでテレビやラジオなどに用いられていた真空管。独特の優しく暖かい音色を好む音楽ファンにはたまらないのがこの真空管アンプです。
この真空管アンプはその高音・低音を制御し耳で感じる心地よい音域(中音)を引き立て生演奏のような自然な音楽をお楽しみいただけます。今だから懐かしい真空管の優しい音色に酔いしれてみてください。

デジタルに負けないサウンド!真空管アンプキット

真空管アンプキットでは、出力管を差し替えて自分好みの音色に調節したり、大型出力トランスを採用したパワフルサウンドを楽しむこともできます。また、デジタルに負けないクリアサウンドの追求もできます。

あなた自身の手で真空管アンプの音色を自作!

組立式アンプ入門キットでは定評のプリント基板を採用し、複雑な配線の引き回しの手間を省き、組立時のミスを最小限に抑える設計によりキットでありながら安定した性能を実現しました。ある時は力強く、ある時は優雅に。真空管が持つ独特の音色をあなた自身の手で作り上げて楽しんでください。